キャンプ, テント泊, 登山

雷鳥沢キャンプ+立山縦走(2日目)


2018/07/14~15 雷鳥沢キャンプ+立山縦走

2日目


 

 

おはようございます。

本日は

ご来光を目に焼き付けて、立山を縦走する為に、2時出発です。

 

テントの中の気温です。

外はもっと寒いです。

 

同じこと考えている人たちがぼちぼちいるだろうと思っていたが、、、

周りに人が全くいません。

怖いです。

 

標高2,700m

 

岩場です。

想像以上に険しかったです。

 

普段デスクワークの多い私にとっては、なかなかハードです。

はあはあ言いながら頂上に着くと、

とんでもない絶景が待っていてくれました。。。。。。

 

 

 

 

これは凄過ぎる・・・

疲れが一気に吹き飛びました。

 

 

これはほんまに凄過ぎる。

 

記念撮影

 

いよいよ日が昇ります。

 

右の方に見えるのは富士山。

雲からちょこっと顔を出しています。

過去に何度か富士山に登ったが、

その時に見ていた素敵な景色の遠くの山にいると考えると嬉しくなります。

雲の上から富士山を見るのは初めてです。

 

景色に圧倒されます。

 

雲海がきれい。

本当に海のようです。

 

ただのカップラーメンだが、めちゃめちゃ美味い!

 

ずっと見たかった雷鳥さんとご対面です。

 

実は、私は山を縦走するのが初めて。

こんな景色は、写真でしか見たことがない。

感動です。

 

日本のグランドキャニオンと言われているだけある、最高な景色。

登山、やめられなくなります。

 

写真では素晴らしさが伝わりません。

しかし、それでも凄い景色。

 

現実を忘れられる。

 

有名な剣岳です。

いつか登ってみたい。

難易度の高い山です。

 

ラッキーなことに、雷鳥が目の前にいました。

雛が4羽。

こんなに近くで見れるとは思っていなかった。

 

山めしはなんでも美味い!

 

川の水が、氷水のように冷たい。

水に手を5秒以上入れると、冷たくて耐えられない。

氷水より冷たいのではないかと思ってしまう程。

顔を洗ったら疲れが一気に吹き飛ぶ。

川の水をそのまま飲むのは良くないのは分かっているが・・・

我慢できません。

 

11時にテン場に到着。

昼飯です。

 

いよいよ帰宅です。

ありがとう。 雷鳥沢。

 

返り始めた途端に雲が襲ってきた。

自分が居る時は雲が全くなくてラッキーだった。

 

日本で標高が一番高いところにある温泉です。

 

みくりが池温泉

 

みくりが池温泉でもらった記念品。

 

至福のひと時。

 

室堂、帰りの込み具合です・・・

 

お疲れ様でした。

 

 

【雷鳥沢キャンプ+立山縦走(1日目)】

【雷鳥沢キャンプ+立山縦走】


 

 

雷鳥沢キャンプ+立山縦走(2日目)” に2件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です