フィッシング

17/04/15 琵琶湖モンスターバス ロクマル4.7kg(10.3lb)

 

やっちまった。
遂にやらかしてしまった。

今まで憧れていたモンスターを手にすることが出来た。
琵琶湖に通い続けて、琵琶湖へ行くことが生活の一部でもあった。

ロクマル。



サイズ  60Cm
ウェイト 4.7kg(10.3lb)
ルアー  バイブレーション

ロクマルちゃん。
感動をありがとう。
夢のテンパウンダー

パンパンなおなか。

口がめちゃデカイが、体が大きすぎで小さく見える。

しかも、、、 この夜は、、、
60、57、56 各1本
50アップ 2本
おチビちゃん 1本
今までの自己記録超えを3本も上げてしまった。
夢のひと時であった。

ただ、この夜もう一つドラマが起こっていた。
明らかに65あるバスをバラしてしまったのだ。
これには、足がガクガクになり、しばらくの間あ然と立ち尽くしていた。
また、琵琶湖に通う理由を作ってしまった。

ロクマルを上げた時は4時くらいで、
知人たちは帰ってしまっていた。
自分を含めた写真をとる事は出来なかったが、大満足です。
10ポンドまで行くと、迫力が違う。

ロクマル釣ったらバス釣り辞めると決めていたが、
考えた結果、ロクマルは通過点にすることにした。
なぜなら、琵琶湖にはナナマルがいるから。
物理的に考えて、ハチマルがいると信じている。
逆にいない方がおかしい。

琵琶湖には、南湖・北湖があり、
北湖は、南湖とは比べ物にならないほどの大きさなのである。
全く別の世界が広がっている。

琵琶湖は夢の国。
ビワコーランドなのである。
南湖はビワコーランド。
北湖はビワコーシー。
勝手にそう呼ばせてもらっている。

琵琶湖。
ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です