ママチャリ旅行, ママチャリ旅行 京都⇒東京

2016/09/23 京都⇒東京 ママチャリ旅行(2日目)

【2日目】
移動時間:03:20~23:05(19時間40分)
移動距離:160km~310km(計:150km 累計:310km)
移動範囲:愛知県(東海市)→静岡県(島田市)

軽く寝て、雨雲レーダーチェック。

少し待てば雨やむだろうと1時間待ったが、雨雲のコースが悪くなっていく。
諦めて、雨の中出発。

安全対策は大切です。
100均のチャリンコライト。 かなり使えます。

心配しているアキレス腱が痛すぎて、
右足で漕ぐことができない。
左足で踏み込んで、右足で空踏みしてペダルを左で漕げる位置にもってくる
の繰り返し。
正直明日から駄目かもしれない気持ちが強くなっていく。

本日は、シルバーウィーク中日の平日。
とりあえず9:00を過ぎたので、
取引先へ電話を掛け続け仕事を片付ける。
大雨の中歩道橋の下で何をしているのだろうかと感じる。
体が重くキツイが、時間はあっという間に過ぎていきます。
足に限界が近づいてきているが、ひたすら必死で漕ぐ。

道を進んでいくと、どこかで見たことのある風景。
以前仕事で静岡に来た際に車で走った道でした。
なんか不思議な気持ちになりますね。

今回の旅で入りたかった五味八珍。
朝10時前では開いているはずがありません。
食べたかった。

静岡県突入!

初めて見えてきた海。
雨が降っているが、非常に気持ち良い。
海を見ると自然とワクワクします。

2時間毎に社用携帯をチェックするが、
毎回5~7件の着信がある。
その度に電話を掛け、仕事をもら。
また掛けて、仕事をもらう。
静岡で何をしているのだろう。笑

警報発令中。

浜名湖!
以前に来たところに立ち寄り^^
懐かしい!

今度こそ寄るつもりであった五味八珍。
気付いた時には、通過していた。。
失態を犯した。

本日の雨雲状況。


雨雲は早く進んでいるが、ひたすら雨雲の下である。
やはり雨にはものすごいスピードで体力を奪われる。

国道では、こういうことが頻繁にあります。

登ると↓

なぜこの坂道を作り、残しているのか理解できません。

晴れていれば写真を沢山取りたかった。
遅れを取り戻すので必死。
あっという間に真っ暗。

計画では、本日中に山を越えなくてはならない。

夜中の峠越えはさすがに怖い為、ラジオを購入。
そう、ラジオをひたすら爆音でかけ、恐さを紛らわす作戦である。
チキンな私には必須アイテム。

人なんか歩いているはずがなく、車の通りも少ない。
トンネルに入ると、ラジオが途切れる。
ガクブルである (((。。)))
近くを通る高速道路。

自分の進んでいる道には街頭1つも無い。
公衆電話が見えてくると、、、人がいるではないかと鳥肌が立つ。
いるはずが無いからである。

ビビりながら、チャリンコをこいでいると
遠くで小さい光が揺れている・・・

チャリンコを降りて見ていると、
その光がだんだんと近づいてくる。  (((◎◎)))
光の動きを見ると、確実に人である。

しかし、この時間こんな山道を人が歩くはずがない・・・
震え上がりながら全力疾走で通り過ぎたが、
やはり人だった。
オッサンがライトを持って散歩している。

通り過ぎて後ろを振り向こうか迷ったが、
その度胸はありませんでした。
叩き付けられる様な激しい雨が、恐怖を増します。
チキンな私にはおなかいっぱい。

下り坂を下り続け、ようやく目的地に到着。
この時間迄、よく頑張ったと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です